清水久遊作 衣裳着三段十五人飾り


お雛様五人の衣裳は京友禅伝統工芸士・前澤宏明が雪輪鶴の模様で仕上げました。鶴は平安の宮廷で愛でられた吉祥のしるしで、生まれてきた子が一品の位(天皇位)まで登りつめるほどに立派になってほしいとの願いが込められています。艶消しで木目を出した飾台が落ち着いた感じで人形と調和しています。


商品番号 3056
商品名 清水久遊作 衣裳着三段十五人飾り
販売価格 1,296,000円


150cm×160cm×130cm